So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ありがとうございました(^_^)/~ [数学教育]

57ami.jpg
第57回全道数学教育研究大会は参加者100名で大成功でした!
ヒントもいっぱいもらってすごく有意義な大会となりました。
帯広は食べ物も飲み物もおいしいとってもいいところでした。
会場校である白樺学園高校のみなさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
参加してくださったみなさんありがとうございました。
来年の58回大会は札幌市で開催します。来年はあやめ野中学校でharuhikongと会いましょう!
57ami01.jpg
nice!(0) 

サークル例会 [数学教育]

おもしろ授業サークルポロモイの例会を6/23に行いました。
このサークルは、何度も消滅の危機を乗り越えながら細々と続き、今年で満12歳を迎えました。
今回は7月に行われる道数協の手作り教室の打ち合わせと作り方の講習会です。
みんなでケプラーの八角星を作りました。
仲間とわいわいしゃべるのって本当に楽しいですね。またやりたいです!
kepler09.jpg
できあがった作品です。
nice!(0) 

研究会のご案内 [数学教育]

第57回 全道数学教育研究大会 

北海道地区数学教育協議会の年に一度のお祭り!
今年は芽室町を会場に開催します。
数学教育に関心のある方ならだれでも参加できます。
事前申し込みは、必要なし、当日会場で申し込むだけ!
mitani001.jpg(「曲線折紙」三谷純 第10回折紙教育を考える会にて)
大会テーマ 未来をひらく数楽を =子どもたちのひとみ輝く数楽を=
主 催 北海道地区数学教育協議会
後 援 北海道教育委員会 芽室町教育委員会
期 日 2017年7月27日(木)・28日(金)
会 場 白樺学園高等学校(河西郡芽室町北伏古東7線10番1)Map
講 演 「折紙研究の最先端」~折紙と文化、数学、アート
講 師 三谷 純(筑波大学教授)
参加費 4,000円(大会要項、資料代含)

mitani002.jpg
今年は、まず、折紙工学研究の第一人者で各学会からひっぱりだこ!そして新聞やNHKなどのメディアで多数紹介されている三谷純さんの講演に注目です!(28日11:00~12:00)以前haruhikongはソフトウェアによる設計で曲線を折るという離れ業を教えてもらったことがあります。その三谷さんが語る「折紙と文化、数学、アート」とは、楽しみですね。三谷さんはその前のわくわく講座(28日9:30~10:30)も担当してくださいます。折紙ファンにはたまらない企画ですね。研究内容など知りたい方はぜひ「三谷純」で検索してみてください。
1日目午後(13:00~16:00)と2日目午前(9:00~12:00)はメインコーナー分科会です。小学校低学年・中学年・高学年と中学校、高校の5分科会を開設します。もちろん出入り自由、表現は自由です。是非たくさんのご参加を待っています。
2日目午後は人気の「手作り教室」です。haruhikongの所属するポロモイサークルが担当するのはケプラーの8角星!紙とストローの2種類で作ってみませんか?monodukuri2017.jpg

今年は芽室町でharuhikongと会いましょう!お待ちしています。






nice!(0) 

花盛り [日記・エッセイ・コラム]

北海道はいま 花盛り!! まずはコブシ
kobushi.jpg
そしてサクラ
sakura00.jpg
ツツジやシバザクラ、ウメにチューリップも加わってきれいです。
nice!(0) 

春の風景2017 [日記・エッセイ・コラム]

春が来ました。
spring001.jpg
石狩平野から夕張岳、芦別岳方面を望む。
spring002.jpg
石狩平野名物 でっかい夕日。
nice!(0) 

ふたたび新潟 [旅行記]

3月に続いてまた新潟へ
前回は1泊だったので涙をのんであきらめた新潟駅のぽんしゅ館に行ってきました。
新潟と言えば日本酒!93ある酒蔵のお酒が全て試飲できる酒好きにとってはたまらないお店です。
ponsyu.jpg
500円でコインを5枚買って1コインでおちょこ1杯。haruhikongは1000円分!全酒蔵達成してみたいものです。
翌日は今代司の酒蔵見学へ。見学の後は無料の試飲。純米にこだわった作りをしているこの酒蔵。純米から純米大吟醸まで飲み放題!おいしかった。

今回新潟でおいしかったお店
ソウズ駅前店 日本酒4種飲み放題1000円!!刺身3点盛と加工肉盛り合わせがおいしかった!!
浦咲ラーメン駅前 アゴだしのラーメンがおいしかった!! 
越後長岡小嶋屋CoCoLo新潟店 やっぱり新潟行ったらへぎそばですよ。つるっつるです。
うーん。新潟はいいところです。


nice!(0) 

冬期研究会 [数学教育]

2017年1月10日、11日に北海道地区数学教育協議会の第47回冬期研がありました。

それに先立ち、7日に学生を対象に「さんすう指導入門講座」を行いました。

patapata00.jpg
たくさんの学生さんたちが来てくれて大盛況でした。ものづくりは「パタパタタイル」でした。講師の先生は正月返上で50セットのパタパタタイルを準備してくださいました。
参加してくださったみなさん本当にありがとうございました。

冬期研は全体会で「積分と微分の授業」のお話を聞きました。haruhikongが是非聞きたいとお願いした話でしたのでわくわくしながら聞きました。いやあ高校生の時にこの授業を受けたかったなあ。いまだに微分・積分はわたしのわからないものリストにはいったまんま。「全ての子どもたちに微分・積分を」また決意が新たになりました。
小学校分科会では「数の導入」について検討しました。話は文字指導や位置の指導に及んで・・・やっぱり1年生って大事ですよね。
中学校分科会では広島の中原さんの資料をもとに牛乳パックでケプラーの8角星を作っていました。帰ってきてから自習です。
kepler08.jpg

nice!(0) 

ジビエ [食・レシピ]

stew.jpg

ご近所の方からシカ肉をいただきました。
今回はシチューでいただきました。淡泊な肉なので赤ワインはどうかなと思ったのですが、とってもよく合っておいしかったです。
ごちそうさまでした。<(_ _)>
nice!(0) 

勝ちすぎた監督 [本と雑誌]

katisugita.jpg
3連休初日は家から一歩も出られないほどの大荒れ!運動不足は雪かきで解消することにしてあとは買いためてあった本を読んで過ごすことにしました。

ふと手に取ったのが、この本「勝ちすぎた監督」(中村計 集英社2016 1836円)夢中になって読みました。

彗星のように北海道高校野球界にあらわれ、在任12年で8度の甲子園出場、2度の全国制覇、そして準優勝という華々しい結果を残してまた彗星のように去っていった天才監督香田誉士史。
 天才は妥協しない才能と努力できる才能を持っているんだなあと痛感。我喜屋監督をはじめとした奇跡のような人との出会い、不祥事そして周囲との軋轢。白河の関どころか津軽海峡を一挙に飛び越して北海道に渡った深紅の優勝旗、そして決勝再試合に北海道中が熱狂したその陰にさまざまなドラマが・・・。とてもおもしろかったです。
nice!(0) 

ついにゲット!! [数学教育]

今年の道数協大会で配布された「ひっきーおばさん」トートバック!

21世紀版算数たのしい学習プリント(道数協プリント編集員会 共同文化社2002)にはたくさんのキャラクターが登場します。たいるくんとたいるちゃん、ピョン吉じいさん、バビロンくんにアキレスくん。タレスさんとセノンさん。どれもこれも珠玉のキャラなのですが、その中でもひっきーおばさんはharuhikongのお気に入りなのです。

小樽と言えばひっきーおばさん、ひっきーおばさんと言えば小樽!ほしいなあ・・と言い続け!ついにゲットしました。
hikki_oba.jpg

とにかくうれしいデス!!!!!
nice!(0) 
前の10件 | -